スーパーダイマを使用したC形鋼
 【用途】  看板
 【製作時期】  平成14年6月 
 
 【平成21年12月現在の状態】
  
 表面はサビは全くない。
 端面の切断時、初期サビが出るも、メッキの保護被膜に覆われ始め(※写真右)、
 腐食の進行が抑えられました。

  


白(メッキ鋼板)を使用したC形鋼
 【用途】  防音壁
 【製作時期】  平成14年6月 

 【平成21年12月現在の状態】
  
 白(メッキ鋼板)はステンレスボルトとの相性が悪く、
 ボルト周りや水下に、亜鉛が溶けて、大きな腐食が出てきました。
 そのため、風圧の心配も出始めました。